ウェディングドレスを着れるくらい肌を短期間に綺麗にする方法

結婚式まであと1ヶ月しかないのに、デコルテや背中が汚いと困っていませんか?ウェディングドレスのデザイン上どうしてもデコルテや背中部分が空いているものが多くかなり目立ちます。そこに、ニキビやブツブツが出来ている場合には、人の視線が気になりますよね。

記念写真にもニキビやブツブツが映っては恥ずかしいですし、ハレの舞台ならキレイな状態で結婚式を挙げたいですよね。そこで、今回ご紹介するのは、短期間でニキビとブツブツをケアをする方法です。

短期間といっても、自宅でやる方法とエステ・美容外科で行う方法があります。

自宅ならデコルテ・背中用のスキンケア商品を利用する

自宅でケアするならスキンケア商品を利用するしかありません。ニキビの炎症を抑えたり毛穴に埋まった皮脂を取り除く事が大切です。また、肌の乾燥が肌トラブルの原因になっているので、ニキビが出来てしまいます。乾燥してしまうとバリア機能が低下するためどんどん悪化してしまいます。

美容成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸なども配合されている物を利用する事で肌の奥までしっかりと浸透する事が出来ます。

また、お風呂上りは、非常に乾燥しやすいのでタオルで拭いて終わりだとそのままどんどん乾燥してしまうんです。だから、保湿クリームをしっかりと塗る事が大切です。約一ヵ月しかないのであれば、ターンオーバー1回分なのでちょっとは改善できると思います。

ターンオーバーは、約28日の周期で繰り返されるのでどうしたってこの1回分のケアしか期待を持つ事が出来ないんです。

胸元のニキビやブツブツにお勧めの保湿クリーム

エステや美容外科でお願いする

お金をかけてもいいのであれば、エステサロンや美容外科にお願いした方が良いです。今は、ブライダルエステがあり結婚式までにキレイにしてくれます。

美白ケアと角質除去をしてくれる上に、肌表面の汚れをマッサージで除去します。ホワイトニング効果が高いパックをデコルテにしっかりと当てる事で綺麗な胸元にする事が出来ます。

値段が5万円以上するとこらから10万円程度まであるので、値段をしっかりと比較してどこのブライダルエステに通うのかを決めた方が良いです。